読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代中盤でふんばるブログ

銀行員→外資コンサル。旅行が好きです。

天然ガスも供給過多。どうなるエネルギー市場

アメリカの天然ガスは今冬の需要が少なかったせいで、今年にも在庫過多になる可能性があるらしい。

米天然ガス市場、試練の夏迎えるか - WSJ

 

基本的な天然ガスの需要のピークは冬期の暖房利用らしいんだけど、今年は暖冬だったせいで需要が少なく、現状で例年の50%以上の在庫量になっちゃってるらしい。

 

話逸れるけど、天然ガスにも在庫とかの概念あるんだなぁ、と思ったらその保存する手段、てのが「冷凍して液化天然ガスLNG)にする」方法らしい。「液化天然ガス」て名前は学校で習った気がするけど、天然ガスを保存したり運ぶために加工した存在だった、てのは知らなかった(笑)

f:id:mamemitainamon:20160404231338j:plain

 

このまま去年と同じペースで生産を続けると、今年の8月頃にはアメリカの保存許容量がオーバーするとのこと。

 

さすがに減産はするんだろうけど全く作らないって訳にもいかないだろうし、下手したら在庫として入りきらないガス在庫は二束三文で売らなきゃいけなくなる。

 

最近は天然ガス自動車なんてのも流行ってきてるらしいし、LNG価格と原油価格の連動も考えると、原油価格やガソリン代はこれからもっと下がる‥‥!?

 

最近ただでさえガソリンが安くて驚いてるのに、これ以上値段下がったら車使おうって人が増えて日本の交通事情にも影響が出てきそうだね。

 

《広告》

ウォールストリートジャーナルの購読はこちらから!