読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代中盤でふんばるブログ

銀行員→外資コンサル。旅行が好きです。

相場予想。20150408

本日の相場は大きく動く可能性があります。
日銀決定価会合もありますが、第二金曜日の間際でオプション取引の締め切りが近いこともあります。

昨日の株価は米利上げ懸念の交代から米市場とともに上昇し242円高の19640円となりました。
米雇用は悪化しましたが、賃金上昇率など内容の質はそこまで悪くなかったため、雇用の悪化懸念よりも利上げ遠のきへの期待が勝った形です。

昨日は本日の日銀会合での金融緩和期待から個人マネーの流入も多くありましたが、流入が激しかった分、本日の会合後は振れ幅も大きくなるとおもいます。

リスクオフの動きから円相場は反落傾向で120円30銭程度。
10年物利回りは0.015%高い0.355%となっています。

中期的には、今後始まる米決算の発表が悪化するとの懸念からまたリスクオンの方向に触れる可能性があります。それまで突発的な自事態がなければ様子見姿勢のまま、120円台で推移するのではないでしょうか。