読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代中盤でふんばるブログ

銀行員→外資コンサル。旅行が好きです。

2015年3月23日(月)

先週の株価は各企業のベア発表もあり、消費回復の期待から底堅く上昇しました。日経平均の最終は19560円。
今は日本企業のROE改善やベア努力に海外投資家が好感し投資するかたちが続いています。
今週一番の注目は金曜日の消費者物価指数や失業者数など各種指標の発表です。
途中、米住宅関連指数や中国製造業関連指数の発表もありますが、大崩しない限りは週末まで徐々に20000円に近づく形になるのではないでしょうか。
先週末はドル安によるNYダウ上昇もあったため、本日は19600円を越す程度の値動きを予想します。


また、為替はFRBの発表を投資家がかなり意識したようで、現在120円ま円高に寄ってきました。これ以上ドル安は無いかと思いますが、今週は各種指数の発表待ちになるかと思います。その中で、もし円高に振れればドル買いのチャンスだと思うのでお気をつけください。
また、個人的には金曜日のブラジル国内総生産の発表で、最近のブラジルレアルの落ち込みが今後どうなるかの注目しています。