読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代中盤でふんばるブログ

銀行員→外資コンサル。旅行が好きです。

相場予想。20150416

日経平均株価は38円下がった19,869円です。押し目買いは続きますが、どうも利益確定売りのほうが強く、20000円からはだんだん遠ざかっています。 直近は主要企業の決算発表待ちとなりそうですが、本日はインテルの決算に好感したNYダウ上昇を受け19000円程度…

相場予想。20150413

まず、今週は16日にG20の財務省会議があるほかは大きな指標発表がありません。注目は米企業の決算発表になってくるかと思います。 決算発表の内容を見つつ、今後の方向性を見極める一週間になると思われますが、 海外投資家のリスクオフ姿勢や国内景気の回復…

最近話題のROEと株価の決まり方。20150411

簡単にまとめます。株価の感覚的な理解にご利用ください。 ざっくりいうと株価は「配当金の額」「企業の成長性」「投資家の要求水準」で決まります。 どう決まるかというとまず「配当金」。これは高い方がいいに決まっていますね。配当金が高い株ほど株価は…

相場予想。20150408

本日の相場は大きく動く可能性があります。 日銀決定価会合もありますが、第二金曜日の間際でオプション取引の締め切りが近いこともあります。昨日の株価は米利上げ懸念の交代から米市場とともに上昇し242円高の19640円となりました。 米雇用は悪化しました…

相場予想。20150407

6日の東京株式市場で日経平均株価が3日ぶりに37円反落し19397円となりました。 米雇用統計が悪かったことが単純に市場心理を悪化させた形です。 ただ、景気の悪化で米利上げも行われないとの期待が強まり、現在はすでに市場心理も回復しているようでNYダウ…

社会人2年目に向けた抱負20150404

社会人2年目に向けある程度の心の準備ができたので、文字にまとめようと思います。 今は都市銀行員をしています。もともとは「企業の経営を知りたい」「経営者と信頼関係を築ける人間になりたい」という思いで就職しました。 さらには「人生の在り方を知り…

相場予想。20150403

本日は21時に米雇用統計の発表があるため、それまでは調整的な値動きになることが予想されます。ADP全米雇用リポートでは民間雇用者数16万人のみの増加とかなり期待を下回るものになりました。ちなみに、基本の期待値は23万人程度です。最近は各種指数が…

相場予想。20150402

昨日の日経平均株価は続落し172円安の19034円で終えました。日銀短観が期待を下回ったことと、前日にNYダウが米利上げ懸念で下落したことを受けたものです。 最近は米利上げに関わる発言があるたびに大きく株価が上下するので、日々の動きにとらわれすぎずあ…

日銀短観。20150401

日銀短観は企業の慎重な態度が見える結果になりました。 大企業製造業の想定為替レートは1ドル111円81銭。業況判断指数がは横ばいと市場の想定以下 。大企業の設備投資計画は前年度比1.2%減と、円安や原油安の恩恵を受け好転していたはずの景気に冷水をささ…

相場予想。20150331

昨日の日経平均株価は3営業日ぶりに反発し125円高い19411円となりました。 食料品や小売りなど内需関連の銘柄に買いが入ったことが原因です。 賃上げや円安による訪日客の増加、またドル利上げなど世界景気への警戒感から、当分は内需株は底堅いことが予想…

アメリカ経済の今後について。20150328

3月23〜27日の米国株式相場は最終日こそ反発しましたが、週間としては1月末以来、最大の下落となりました。 きっかけは2月の耐久財受注やダウ輸送株平均など各種指標の悪化とイエメンでの地政学リスクですが、最近はアメリカ経済の成長力自体に懸念を示すエ…

相場予想20150327

昨日の日経平均株価は大幅に反落、275円安の19471円。1月14日以来のの大きな下落です。 米景気の先行き不安が原因となったものです。 米耐久財指数始め、各種指標発表は不調な内容が続いているため、本日は個人投資家の逆張りはあるかもしれませんが、軟調に…

イエメン軍事介入と今日の株価。20150326

サウジアラビアが内戦の危機に陥った隣国イエメンに軍事作戦を行いました。サウジアラビア含め、イスラム教の多数を占めるのはスンナ派です。今回はそのスンナ派がシーア派の武装組織に介入した、という形になり、シーア派大国のイランも巻き込んだ中東地域…

ブラジルレアルについて。20150325

ブラジルレアルは今週27日(金)ブラジル国内GDP発表後の一段落した時が買いだと思っています。 3月20日にブラジルレアルは過去12年間の対ドルで最安値を更新しました。今のレアルは、米利上げ期待で投資家が新興国通過からドルものに投資対象を移している事…

2015年3月25日(水)

日経平均株価は3日ぶりに40円反落し19713円となりました。 前日の欧米株安に伴い利益確定売りが出た形です。一時下げ幅を100円超に広げる場面もありましたが、やはり日銀によるETF買いで下値は抑えられました。日銀の保有株は簿価約5.7兆円、時価10兆円と東…

2015年3月24日(火)

日経平均株価は続伸、194円高の19754円です。先週末にFOMCの発表でドルが下落し米の輸出関連株が上昇したこと、ベアやROE改善が海外投資家の注目を集めていることが原因です。 政府の3月の月例経済報告では景気の底堅さが主張されました。特に、輸出の強さが…

2015年3月23日(月)

先週の株価は各企業のベア発表もあり、消費回復の期待から底堅く上昇しました。日経平均の最終は19560円。 今は日本企業のROE改善やベア努力に海外投資家が好感し投資するかたちが続いています。 今週一番の注目は金曜日の消費者物価指数や失業者数など各種…

2015年3月20日(金)サマリー

日経平均株価は反発、前日比83円高の1万9560円22銭。依然海外投資家の買いが強く、配当の権利取りを狙った買いもありました。日経平均は2月から6週連続上昇しており、2012年11月中旬からの12週連続高以来となっています。 円相場は3営業日ぶりに反落、午…

2015年3月20日(金)

日経平均株価は3日ぶりに反落67円安の19476円。 昨日、1万9500円の節目を約15年ぶりに超え、FOMCの発表で米利上げ期待が後退したことで市場が一段落、利益確定売りが進みました。 一時は230円下落しましたが、はやり下値になると日銀の上場投資信託買…

2015年3月19日(木)

本日、ただ今120円台前半と円安です。 FOMCが6月利上げの可能性を残しつつ、早期利上げに後ろ向きと読み取れる内容だったため、ドル安と、米株高が進みました。正直、自分は予想できず意外でした。 今後のドル円ですが、米国内では企業中心にドル高自体に反…

2015年3月18日(水)

日経平均株価は反発、190円高の19437円です。国内企業の賃上げ報道が相次ぎ、個人消費の回復期待で株価は上昇しましました。 日経新聞でファナックの株価上昇についての記事がありましたが、投資家向けの情報開示や資本効率の向上などを積極的に行う企業の株…

2015年3月13日(金)

日経平均は大幅続伸、267円高の1万8991円11銭と、2000年4月19日以来の高値になりました。 一時は1万9000円。企業業績の好調と賃上げによる内需拡大の好循環を見込んだ海外投資家の買いが増えています。株価は直近最安値の1月14日から2000円以上上昇して…

2015年3月12日(木)

日経平均は58円高の18723円。 米国の利上げが意識され、金融緩和が続く日本と欧州への資金流入が続いています。前日の米ダウ工業株平均が大幅下落し、朝方は下落基調でしたが、公的マネーによる下支えが目立ち最終的には株価は上昇。 日銀中心にGPIF、共…

2015年3月11日(水)

円相場は4日続落、午後5時時点で121円78~80銭と91銭ドル高でした。正午すぎには122円03銭と2007年7月以来、約7年8カ月ぶりの安値。米景気の回復をにらむ米金利先高観からドル独歩高の雰囲気が強まっています。現在の円安は昨年12月の日銀追加的による…

2015年3月10日(火)

日経平均は180円安の1万8790円55銭。米雇用の改善で米国利上げが警戒された影響です。 警戒感の中で、投資マネーがオリエンタルランドなど、いわゆる「質」の高い銘柄に集まっています。 本日ですが、NYダウが買い戻しや利上げ観測の変化で反発しているため…

2015年3月6日(金)

日経平均株価は48円高の1万8751円84銭。 外国人投資家を中心に、内需関連株が買われています。賃上げ機運も強いので、日本は内需が増えていく、と予想されている形ですね。 大きな動きは本日の米雇用統計を待つ形になりそうです。2月の半ばから日経平均とニ…

2015年3月5日(木)

日経平均は続落。1ヶ月ぶりに下げ幅が100円を超え18706円でした。世界的な株高で利益確定売りが出たものです。 200円近く下げる場面もありましたが、米雇用統計の発表も控え、最終的には111円安。 現在の日本株価はドル建てで見るとかなり高値で海外からの投…

2015年3月2日(月)

日経平均は続伸、2000年以来、約15年ぶりの高値18,797円をつけました。 円安による輸出企業の続伸と、海外投資家の日本買による影響です。 週末と月末による利益確定売りで上値は重かったですが、今週も下落要因少なく、本日の法人企業統計の内容次第で19,00…

2015年2月19日(木)

日経平均は212円高の1万8199円。ギリシャ不安後退による欧米株高が影響しました。最近はECBの金融緩和で欧州に向いていた海外資本家が、改めて日銀政策やGPIFの投資から日本株に安心感を持ち投資を進めています。 特に、賃上げや訪日旅行客増加を受け、内需…

2015年2月17日(火)

日経平均株価は7年7カ月ぶりに1万8000円台を回復しました。 前週末に欧米の株高が進んだ影響です。原油安による世界不安も1バレル45円程度が底値との見方が広まり、収まってきています。今後の日本株は従来通り、原油安の恩恵を受ける形で上昇するのでは…

2015年2月13日(金)

昨日の日経平均株価は大幅反発し、327円高い1万7979円です。2007年7月24日以来の高値水準。 昨日のダウ上昇と、円安が120円代まで下落した影響ですね。海外市場ではウクライナの停戦成立などで不安が後退し株高が進んでおり、利益確定売りや円相場動向次第…

2015年2月12日(木)

日経平均株価は10日に、3営業日ぶりに反落して59円安の17,652円になった。11日が休場が休日で全体に様子見姿勢が強かったが、、ギリシャ情勢を懸念した売りが強かった印象だ。ただ、海外投資家の売りが多い反面、国内の機関投資家は割安株を買う動きが目立…

毎日の相場、始めました

去年ちょいちょいやってたけど、これから毎朝、その日の相場見通しについて投稿してみようかと。 テーマは「わかりやすく、さらっと大事なことがわかる」情報発信。 人に伝えられなきゃ情報なんて収集してる意味半減だしね。その練習、てことで。 目標は平日…

2015年第1週(株価、為替、金利見通し)

日経は現在17450円です。 12月末発表の米製造業指数が低調だった事と、9日に雇用統計の発表がある事からも今週は上値の重い動きになると考えます。 為替は現在120.44-45円。 長期的な円安は今後も続く事が予想され、今年中に130円を意識するアナリストの…

2014年12月10日(水)

9日の日経平均株価は8営業日ぶりに反落し17,813円。 欧米株式相場が軒並み下げ、リスク回避による円高が進んだことで輸出関連株に売りが増えました。9日のニューヨーク外国市場では円が一時1ドル=117円90銭台をつけています。 原油価格の急落による新興…

2014年12月1日(月)

先週末11月28日(金)の日経平均株価は3日ぶりに反発し、ほぼ半月ぶりの高値17471円でした。 OPECの原油減産見送りにより原油相場が急落。空運、海運、化学といった原油安に恩恵を受ける銘柄が急上昇しました。円安も進んでいるため、輸出企業の株価も…

2014年11月27日(木)

26日の日経平均株価は4日ぶり反落17,383円でした。円安一服による利益確定売りによるものです。 ただ下落はしましたが、中国の利下げによる景気回復期待や堅調なダウ平均など落ち込む要素も少なく、下値は限られています。材料も少ないため、本日も昨日同様…

2014年11月26日(水)

日経平均株価は3営業日続伸、1万7407円62銭でした。 中国利下げへの好感と、ECBの量的緩和を見越し、ユーロを持つリスクから日本円への転換が進みました。 一方、中国は設備投資過大や住宅価格の下落など問題もあり、せ政府主導の利低下による好感は一…

2014年11月25日(火)

先週21日の日経平均株価は1週間ぶりの高値17,357円でした。午後の衆院解散、かつ3連休前で買い手の動きは控えめでした。 麻生財務相の円安牽制発言で輸出企業への売りが入り、日経平均は200円近く下げる場面もありました。しかし日銀の上場投資信託(ETF)…